スタッフ紹介

笑顔の絶えないやさしいスタッフばかりです。

小森 多江子

プロフィール

名前
小森 多江子
ニックネーム
コモリン
担当・有資格
認定薬剤師、漢方アドバイザー、
フラワーエッセンスアドバイザー、
ビューティケアアドバイザー、
ベビーケアアドバイザー
趣味
旅行

私は以前、薬剤師として健康相談会を開催し多くのお客様の声を聞いている中で、こころと身体はつながり、どちらか一方が欠けてもバランスが崩れることを実感しました。
どのようにすれば整うのかと考え始め、薬剤師としてドイツ・フランスなどへ行き、そこで目にした薬局では医薬品を軸に、自然療法などを取り入れ、お客さんと薬剤師が一緒になって健康になる方法を様々な角度からアプローチしている姿を目にしました。
日本では、「薬」=医薬品ですが、欧州では伝統医療(自然療法)や癒しの力も薬と考えられています。
このたびオープンしたちいさな森では、「薬」=こころと身体を整える方法の全てを提供いたします。
ぜひ、お気軽にご相談ください。

小森 政治

プロフィール

名前
小森 政治
ニックネーム
治(はる)さん
担当・有資格
整体師
趣味
旅行、妻と愛犬と出かけること

私は15年会社勤めをしていました。その後妻の体を直したいというきっかけで整体師を目指します。
独立して6年、現在の会社を立ち上げるために独学で2年整体を学び、その後本格的に整体師を目指しました。
整体師のスキルを上げるために、介護施設で整体師として介護の仕事と整体を両立させ、寝たきりの方への施術法・痴ほう症の方への施術法・様々な病気を抱える方への施術法を学びました。(治)整体師を開業し4年、その後ちいさな森をオープンに至りました。
3.11の時には、震災発生2週間後に福島の避難所での被災者支援を行いその2ヶ月後に整体師として支援及びケアを行いました。各所で行われている被災者復興支援の会場で整体を行い、収益金を被災者へ送る活動を行いました。

小森社長の想い

心とからだを整える方法を
より多くの方に伝えたい

ちいさな森 代表 小森多江子略歴
薬剤師として勤務後、ヨーロッパへ渡り自然療法と出会う。
以来、こころとからだの研究を重ね、2014年3月に「ちいさな森」をオープン。
認定薬剤師、漢方アドバイザー、フラワーエッセンスアドバイザー、ビューティケアアドバイザー、ベビーケアアドバイザー。

バランスの崩れは「からだ」の不調につながります

小森さんの経歴を聞かせてください。

私は大阪中心街で生まれ、高校卒業まで大阪で育ち、大学は母の実家がある石川県の薬科大学を卒業して薬剤師の資格を取得しました。
その頃、父母は仕事が忙しく、私は祖父母の影響が強かったせいか、時代劇が好きになり、その中でも暴れん坊将軍が特に好きで、オープニングテーマの画面に映る富士山が大好きになり、いつかは富士山に行ってみたいなと思いながら過ごしていました。
大学を卒業し就職する時にどこにしようと考えたら、そういえば子供の頃気になっていた富士にいってみようと思い富士市の会社の面接を受けました。
見るだけの富士山のつもりが気がつけば就職していました。

ちいさな森をオープンしたきっかけを教えてください。

ちいさな森をオープンしたきっかけを教えてください。

私は就職後、薬剤師としての経験を重ね、色々な取り組みの中の一つに、定期的な健康相談会を開催していました。その相談会に来てくれた多くのお客様の声を聞いている中で、心と体の繋がりは強く、どちらか一方が欠けても『心体』のバランスが両方とも同時に崩れてゆくことを経験し実感しました。
今の医学だけでなく、何かもっと心と体に寄り添うことができればと、この時思い始めました。

それは私が薬剤師としてだけではなく、自分自身が父母を癌で亡くして生活が一変した経験で、『心体』が崩れ体調が酷く損なわれた経験があり、本当に健康の大切さを思い知らされました。

病気になった場合は本人だけでなく当然家族や周りの人たちも大変です。
関係する方達全てが少しでも楽になり、より良い生活を過ごすことはできないかと考えるようになりました。そして、どのようにすれば良いかと考え悩み、答えを見出せずにいる中で、本業の薬剤師としての研修でドイツ・フランス・アメリカなどへ行く機会があり、そこで目にした薬局では医薬品を軸に、自然療法などを取り入れて、お客さんと薬剤師が一緒になって健康になる方法を、様々な角度からアプローチしている姿を目の当たりにした私は感動し、これが私のやりたいこと!と心の奥深くから声が聞こえたような感じがしました。

日本では、「薬」=医薬品ですが、欧州では伝統医療(自然療法)や癒しの力も薬と考えられています。ちいさな森では、「薬」=こころと身体を整える方法の全てを提供いたします。
ぜひ、お気軽にご相談ください。

教室も開催しているようですが、反響はいかがですか?

教室も開催しているようですが、反響はいかがですか?

様々な年齢の方や男女問わず色々な方が来られています。悩みや体験談などのお話をしながら、状況を分かち合い、心を開いていきフラワーエッセンスの世界を楽しんでいます。
教室に参加していただいている皆様と話していると、私も気がつかない意見など沢山いただき日々勉強になっています。また感謝の言葉や皆様が良い方向に改善しているのを見ると、やっててよかったと感激いたします。
一部ですがお客様からいただいた声をご紹介いたします。

Sさん:似たような経験をしている方に会えて「悩んでいるのは私だけじゃない」と安心し、良くなっていくことも分かち合いました。

Kさん:自分に合ったフラワーエッセンスを使うことでどんな変化があるか楽しみです。
悩みがすっきりするといいなと思います。

Oさん:こうやって皆と話すことで腑に落ち、心の浄化につながっているような感じがして、フラワーエッセンスでの自分の変化も感じています。

「薬・相談」とありますが、整体や自然療法との関連性を聞かせてください。

例えば腰が痛い時には、安静が必要な場合もあります。その時はシップや冷却剤又はサポーターやコルセットなどが有効ですが、血行不良の場合には整体で筋肉を動かすことや、コリの原因になったストレスをフラワーエッセンスからアプローチし、全体的にケアを行い、より健康的な生活をおくれるように手助けをしています。

困っている人への想いが伝わってきます。
今後の展望はありますか?

より健康的な生活を送れるように肉体的にも精神的にもバランスを整える手助けをしていきます。
またフラワーエッセンスセラピストコースでセラピストを養成してゆき、より多くのお客様に健康的な生活を送れるような手助けをしてゆきます。
整体では腰痛改善・肩こり改善の教室を行い、コリや痛みの出にくい体づくりの手助けをしてゆきます。

自分の身体状況を知る事が健康への第一歩

私とスピリチュアル

人間以外の声が聞こえる

道を歩いていると、犬や猫・鳥・植物が声をかけてきます。
「今日は地面がゆがんでいるから散歩は気をつけてね。」(鳥)
「ねえ。ちょっと。ぼく背中が痛いんだけど。」(犬)
「みてみて!私キレイでしょ!」(花)
と毎日、色々な声が聞こえてきます。
助けられることも、ちょっと困ってしまうこともあります。

思い返せば、4歳ぐらいからです。近所のお姉さん達に公園に連れて行ってもらう時でした。手をつないでくれた瞬間、「めんどくさいなぁ。ほんとは連れて行きたくないのに」と聞こえたのです。え?と思い、お姉さんを見たけれどにこにこ笑っていました。それからも、学校の先生・親戚のおじさん・人の心の声が聞こえて、本当にしゃべっているのか心の声なのか悩むこともありました。でも、一番驚いたのは、その声が他の人には聞こえていないと知った時でした。子ども心には、誰もが同じように聞こえていると思っていたから・・。

見えないはずのものが見える

「この人は具合が悪いのでは?」と見てすぐにわかります。
体調が悪い人・病気を患っている人は顔がわからないほど全身が真っ黒だったり、病巣が黒く見えるのです。
「具合が悪いですか?大丈夫ですか?」と聞くと、「どうしてわかったんですか?」
と驚かれることが多々あります。
私は父も母もがんで亡くしています。
子どものころ、母の身体にモヤモヤした黒い影が見えました。
なんだろう?と思い手を当ててみると、モヤモヤが小さくなるのです。
そのモヤモヤは大きくなったり小さくなったり、形を変えていました。
今思えば、それはがんの病巣だったのでしょう。

見えない世界の存在からメッセージを受け取る

どこからともなく声が聞こえたり、突然写真のような映像が飛び込んできたり、文字が目の前に浮かんだりします。
例えばお客さんと話している時に急にメッセ-ジが降りてくることなどがあります。
最初はそのアドバイスを聞くことに半信半疑でしたが、今はありがたくそのメッセージを受け取っています。

できないこと

寿命に関すること、行方不明者の捜索、命に関わることはお伝えできません。
また、賭け事などもお伝えする事はできません。
また、見えない世界の存在がその人に悪影響を及ぼしていたとしても、それを排除することはしません。
ご本人のバランスを整え、影響を少なくしていきます。

この与えられた力を使うことで、お客様がより多くの経験をして豊かな人生にすることを願いつつこれからも関わりを大切にしていきます。

ちいさな森へお越しいただいたお客様より
様々なお声をいただいております。

お客様の声を見る

お問い合わせ

体に不調を感じた方、ご相談のある方、その他どんなことでもお気軽にご相談ください。

TEL 0545-32-8377
[営業 / 09:00~19:00  定休日 / 日・月曜]